【 知床五湖(しれとこごこ) 】

知床五湖(しれとこごこ)は、斜里町にある湖です。
五湖と言われていますが、湿地帯にあるため融雪期には数が増えるのだそうです。
ヒグマの出没状況によっては、五湖のうち二湖までしか回れない年もあるのだそうです。

7:42頃スタートして、8:37頃にゴールしました。
途中エゾシカは見ましたが、ヒグマに遭遇しなくて良かった・・・・。

北海道
 
7:32頃、知床五湖の駐車場に着きました。当たり前のようにエゾシカがいます。
駐車場へ通じるゲートが開くのが7:30なので、その前で約1時間待ったのでした・・・。
知床五湖の遊歩道入口にあった案内板です。
せっかくなので五つとも巡ることにしましたが、早足で回ったので所要時間は1時間くらいでした。
7:42頃、では出発します。
7:32頃に着いて、42分頃のスタートというのは、「ヒグマに注意」を見ると、一番最初に行くのが怖かったから^^;)。
私は何組かのグループが入った後でスタートしたのでした。
木道になっている部分もありました。
7:49頃、一湖です。
別角度で一湖です。
さらに、一湖沿いの木道を歩いて、
このような道も通り、
8:00頃、二湖です。
8:02頃、二湖の別の場所です。
上の画像を写した場所にあった二湖の案内板。
8:07頃、三湖です。
上の画像と同じ場所です。
8:15頃、三湖を右に見ながら、遊歩道を進みます。
8:16頃、これも三湖です。
枯れた木に生えた苔が、みごとでした。
8:24頃、四湖です。
四湖の案内板。
8:25頃、四湖です。
8:29頃、五湖です。
同時刻、五湖です。
8:31頃、五湖を後にしてゴール(スタート始点と同じ)へ向かいます。
ゴールしたのは8:47頃でした。
8:37頃、遊歩道で草を食べている鹿に出会いました。
ここでご紹介している写真の著作権は「Aべ」に帰属します。
無断転用は禁止させていただきます。

PAGE TOP