【 愛知県から岐阜県を通って三重県へ 】

2009年3月21日、愛知県から岐阜県を通って三重県まで歩きました。
8:26から9:00にかけての旅でした。
「そんなの無理だろう!。」って思いませんか?。でも、可能なんです。

「愛知県道・岐阜県道・三重県道125号佐屋多度線(あいちけんどう・ぎふけんどう・みえけんどう125ごうさやたどせん)」は、愛知県愛西市と三重県桑名市を結ぶ一般県道名なのですが、そこを歩いたのです。

8:26、愛知県愛西市(あいさいし)から、木曽川にかかる立田大橋(たつたおおはし)を渡ります。
では、スタートです!。
木曽川が見えてきました。画像左側が下流方向です。
橋の中間付近で木曽川下流方向を写しました。
送電線の鉄塔が、コンクリートブロックの上に載っています。
ズームです。
同じ場所で、木曽川上流方向です。
同じ場所で、岐阜県側「木曽三川公園センターの展望台」方向です。
8:41、もうしぐ立田大橋(たつたおおはし)を渡りきります。画像左側中央付近の水面は長良川の川面です。
長良川と長良川大橋です。
念のためですが、画像左側が下流方向です。
8:42、長良川大橋を渡り始めます。木曽三川公園センターの展望台も近くなってきました。
8:45、岐阜県に
入りました!。
愛知県と岐阜県の県境で、長良川の下流方向を写しました。
同じ場所で、長良川の上流方向です。あの標識には「愛知県 愛西市」と書かれています。
同じ場所で木曽三川公園センターの展望台方向です。
同じ場所で、愛知県方向です。
付近にあった、歩道上の案内ブロックです。
8:49、長良川大橋を渡りきります。
この後は、この交差点の先に見える歩道を歩いていきます
8:50、木曽三川公園センターの展望台(画像左上)の辺りまできました。
画像奥に写っている青い標識のように、この先に交差点があります。それが・・、
この交差点です。画像左側中央付近に写っている水面は揖斐川(いびがわ)です。
揖斐川と油島大橋(あぶらじまおおはし)です。念のため・・・、画像左側が揖斐川の下流方向です。
8:53、油島大橋を渡り始めます。
揖斐川の川面です。
8:55、三重県に入ります。
岐阜県と三重県の県境から見た、揖斐川下流方向です。
同じ場所から、揖斐川上流方向です。
同じ場所から、岐阜県方向です。
同じ場所から、三重県方向です。
橋の下流方向に、漁をしていると思われる船がありました。
9:00、油島大橋の右岸側に着きました。この場所で岐阜県方向を振り返ると、
この画像です。
同じ場所で、揖斐川右岸側の堤防です。


PAGE TOP